記事一覧

A.ランゲ&ゾーネが 大切な二重の創業記念日を祝して新作を発表

今日12月7日はA.ランゲ&ゾーネの大切な記念日である。

いまから175年前、1845年のこの日、フェルディナント・アドルフ・ランゲがドレスデンから馬車に揺られること4時間かけてグラスヒュッテに至り、A. ランゲ&ゾーネ 公式サイト現在に続くザクセン時計産業の礎となる時計工房を設立した日である。

そして、いまから30年前、1990年のこの日、F.A.ランゲの曾孫であるウォルター・ランゲが、ギュンター・ブリュムライン氏らと力を合わせ、グラスヒュッテにA.ランゲ&ゾーネを再設立した日であること、つまり175年前と30年前の、新・旧ふたつのA.ランゲ&ゾーネはともに同じこの12月7日を創業の記念日としているのだ。


そしてこの二重の記念日を祝うために、A.ランゲ&ゾーネは、“made in Saxony”とも呼ぶべき新作3本を発表した!



併せて、全国のブティックで「A. Lange & Söhne Christmas Fest 2021」を開催する。
テーマは“ザクセンのクリスマス”!!
内容盛りだくさんのこれらのニュースを、まずは速報的にお伝えする!!


【新作①】

サクソニア・アウトサイズデイト

2018年に発表されたサクソニア・アウトサイズデイトに、新たなバリエーションとして、シルバーカラーのダイヤルを備えた2点のバリエーションが加わった。



ザクセンの精緻で堅牢な物造りのDNAを今に伝えつつ、ブランドのヒストリカル・アイコンであるアウトサイズデイトを組み込んだ、まさに“made in Saxony”を体現するタイムピース。



ピンクゴールドケースまたはホワイトゴールドケース

ケース寸法
直径:38.5 mm、高さ:9.6 mm

予定価格 :各298万円(税抜)

発売:2020年12月予定


【関連記事】:世界のセレブを魅了するスタイリッシュなバッグ

『シチズンコレクション』に 個性際立つ新ライン「RECORD LABEL」が登場~2021年2月18日により展開開始

『シチズンコレクション』
個性際立つ新ライン「RECORD LABEL」が登場~2021年2月18日に展開開始


シチズン時計株式会社は、『シチズンコレクション』から、個性あるデザインが特長の新ライン「RECORD LABEL」の32 アイテム(新商品12アイテム、既存商品20 アイテム)【希望小売価格:18,700〜30,800 円(税抜価格17,000〜28,000 円)】を腕時計専門店の「オンタイム」、全国のマルイ等に展開している「move」及び、一部オンラインストアにて2月18日より順次取り扱いを開始します。
※価格・発売日・限定数量は予定です。※展開店舗はショップリストにてご確認ください。


「RECORD LABEL」はシチズンの個性のあるモデルを集めた、腕時計の新しい楽しみ方を提案するラインです。「RECORD LABEL」の"RECORD"には、シチズンがこれまでに生み出してきたデザインの記録(RECORD)とお気に入りの空間でレコードを聴くように、自分の時間を楽しむといった意味をこめました。

少しレトロなデザインテイストや、物語や歴史の込められた「RECORD LABEL」は、トレンドや周りに流されずに自分の価値基準を大切にし、腕時計で個性を表現し、愛着を持って腕時計を使いたいと考える方に手にとっていただきたい商品です。

1965年に発売された「クリスタルセブン」にインスパイアされた、2月18日発売の「CITIZEN C7(シチズン シーセブン)」をはじめ、既存商品として⼈気の高い「アナデジテンプ」や「エコ・ドライブ※ プロト」等がラインアップされます。

また、お気に入りの空間を彩る腕時計をコンセプトに、腕時計を持ち運ぶ時に使えて、そのままデスクの上などに飾ることができる、折り畳み式のウオッチケースが付属します。
「RECORD LABEL」のデビューを記念して、店頭でご購入いただいた方へ、人気イラストレーター 松本セイジさんに描き下ろしていただいたオリジナルイラストの布用転写シールと、「RECORD LABEL」オリジナルのトレイをもれなくプレゼントするキャンペーンを実施します。



太陽光で動くアナログ式時計として1974 年に発表されたデザインプロトタイプ。
光発電エコ・ドライブの礎となりながらも商品化されることの無かったプロトタイプにインスパイアされたデザインに最新の光発電エコ・ドライブ技術を搭載し、現代によみがえらせました。

【関連記事】:https://chushiyuevv212.wordpress.com/

【強くお勧めしますankopiN級品市場】日本最大級!

ウブロ2021新作「ビッグ・バン インテグラル トゥールビヨン フルサファイア」~ ピュアサファイアの偉業


「Less is more.(より少ないことは、より豊かなこと。)」という言葉は、時に真実です – それは、 とても豊かなことでしょう。「ビッグ・バン インテグラル トゥールビヨン フルサファイア」、ウブロは このモデルを、“アート・オブ・フュージョン(異なる素材やアイデアの融合)”の究極の結論に到達 させました。完璧なブレスレットと、サファイアクリスタル製のカスタムメイドのケースを新たに採用 しました。この偉業によって、改めてウブロがサファイアクリスタルの加工で培ってきた熟練の技と、類稀なる専門性が証明されました。

これをウブロの自然な展開だと思う方もいるでしょう。または、これまでとは何のつながりもない、と思う方もいるでしょう。その両方の答えが少しずつ関係して、今回の偉業に至りました。 「ビッグ・ バン インテグラル トゥールビヨン フルサファイア」は、長く続いてきた伝統の賜物です。始まりは2016年、初のサファイアクリスタルのウォッチ、「ビッグ・バン ウニコ サファイア」です。このタイムピースで ウブロは、非常に硬い素材のマシニングで培ってきた専門技術を応用して、他に類を見ないサファイア ウォッチのシリーズを完成させました。ウブロは、この境界をさらに遠くへ押しやろうとしています。ケースも ブレスレットもサファイアクリスタルを用いて一体化させた初の「ビッグ・バン」です。これは自然な進化であると同時に、極めて高度な技術進歩の賜物です。

「このような他に類を見ないクリエーションを製作するために、私たちはサファイア製ブリッジを搭載した新しいオートマティック トゥールビヨンキャリバーを採用しました。その透明な美しさは息を呑むほどです。サファイアでケースとブレスレットを一体化させて作るのは、不可能に思われました。しかし私たちは、サファイアの加工 技術を完全にマスターし、それを工業化して量産可能にした初のブランドとなったのです。初のサファイア製 ケースを誕生させて - ほぼブレスレットに足る長さにするまでに5年かかりました。サファイアからケースと ブレスレットを製作し、それを一体化させたのは、ウブロのチーム全員で取り組んだ綿密な作業の頂点です。 素材の歴史の新たな章に、1行目を書き記した最初のブランドになれたことを、誇らしく思います」 リカルド・グアダルーペ - ウブロCEO

時計の細部に関しては、それを製造したウォッチメーカーにしか正確に分からないことがあります。しかしこのモデルにおいて、全てサファイアクリスタル製のケースとブレスレットを採用することによって、全ての秘密が明らかにされました。ムーブメントもケーシングの接合も、全て見えるのです。

この新しい「ビッグ・バン インテグラル トゥールビヨン フルサファイア」のケースは、オートマティック トゥールビヨンムーブメントを収めるため、製作の全てを見直しました。ウブロ時計 メンズ例えば、見えているビスの大半を取り除いたほか、サファイアクリスタル製ブレスレットとケースを統合させるため、全体の形状を見直し、新しいケースを開発しました。さらに、ブリッジとメインプレートも作り直し、宙に浮いているかのように見せることを可能にしました。ウブロは光が全ての部品に届くよう、インサートとアタッチメントも、できるだけシンプルなものを開発しました。 そのため、ケースだけでも37の部品が使われています。そのうち5つは完全なサファイアクリスタル製です。


ブレスレットの製造もまた複雑で、難題でした。ブレスレットだけで165もの部品が使用されており、そのうちの22個はサファイアクリスタル製です。いずれも特別な製作プロセスを必要としました。これらの部品の 3分の1は、透明なケースと独特のハーモニーを奏で、しかも流れるような柔軟性を実現するために、特別に設計されました。中でも注目すべき点は、ウブロが開発したチタニウム製インサートです。極限までサイズを落とし、ブレスレットのリンクの両側から出ないようにしました - ウブロのマニュファクチュールでは初のこと であり、おそらく時計製造業界でも初のことでしょう。



ムーブメントは全て社内で設計・製造したHUB6035オートマティック マニュファクチュールキャリバーを搭載し、このタイムピースの心臓部となっています。12時位置のマイクロローターと6時位置のトゥールビヨンが 完璧なバランスを実現し、この新しい「ビッグ・バン」専用の3つの透明なサファイアクリスタル製ブリッジとも 見事に調和しています。部品は文字通り宙に浮いているように見えます。どの輪列にも、ダイアル側からの光が届くだけでなく、スケルトンムーブメントの反対側からも光が抜けていきます。そして、これも史上初のこと ですが、光が全方向から「ビッグ・バン インテグラル トゥールビヨン フルサファイア」の心臓部に届くのです。心臓部に届いた光は拡散され、屈折し、反射し、曲がって、回って- 光のかけらが手首を包み込みます。

【関連記事】:http://komura.top/

ブランパン フィフティファゾムス ノー ラディエーション 実機レポート

ブランパンの「アイコン」、フィフティ ファゾムズに追加された「フィフティファゾムス ノー ラディエーション」へのトリビュートの実機を拝見する機会を頂けましたのでレポートします。



目を惹く「ノーラディエーション(放射性物質未使用)」のマークはオリジナルに忠実に作られています。
視認性に優れたインデックスはオールドラジウムを思わせるカラーのスーパールミノバ™で、アンティーク調のデザインと暗闇での視認性を両立しています。



オリジナルを思わせるドーム状風防と逆回転防止ベゼルは両方ともサファイアクリスタルが使用され、現代基準で充分な耐久性を与えています。
また、防水性300mも日常では何の不安もないでしょう。



ムーブメントは実績のある1150のセンターセコンド仕様の1151、限定モデルに合わせ錨のような形状とカルトゥーシュ型の開口部が設けられています。

【関連記事】:パディントンのバッグや財布は定番アイテムとして幅広い層に人気がある。

セイコーが<ISSEY MIYAKE WATCH>に深澤直人氏デザイン「ELLIPSE」を発売~プロジェクト誕生20周年を記念する新シリーズ

セイコーウオッチ株式会社によるISSEY MIYAKE WATCHプロジェクト20周年を記念し、デザイナー・深澤直人氏が手掛けた新シリーズ「ELLIPSE(エリプス)」が誕生しました。 20周年記念のロゴが施された数量限定モデル2機種を含む全4機種を世界のISSEY MIYAKE ショップならびに全国のISSEY MIYAKE ショップならびに全国のISSEY MIYAKE WATCH取扱店にて7月9日(金)より発売いたします。希望小売価格は、39,600円〜 45,100円(税込)です。
なお、ISSEY MIYAKE KYOTO では、7月1日(木)より新モデル「ELLIPSE 」の世界に触れていただく特別展示を予定しています。


ISSEY MIYAKE WATCH プロジェクトは、「革新的かつ普遍であること」を目指し、現代を生きる人々の腕元に新しい価値を提案するプロジェクトとして2001 年にスタートしました。

「ISSEY MIYAKE」のブランドスピリットを、世界で活躍するプロダクトデザイナーたちが独自の解釈と手法で表現し、セイコーウオッチの技術を背景に多彩な腕時計を生み出してきました。
 この夏 「ELLIPSE」という新たなストーリーが始まります。

<<特徴>>
新シリーズの「ELLIPSE」とは幾何学的な楕円を意味し、ピュアでエレガントなかたちが特徴です。ブランド時計 コピー優美さと精緻な美しさを兼ね備えるデザインが、日常生活に心地良い潤いを与えてくれます。

クロノグラフとシンプルな3 針の2種類で展開する本作は、シルバーカラーのケースにメッシュのブレスレットを組み合わせたレギュラーモデル2機種と、落ち着いたゴールドカラーのケースに黒のカーフストラップを組み合わせ、20 周年を記念する限定モデル2機種をご用意しています。


『楕円は丸よりもエレガントな幾何形体です。
ウオッチは丸をベースに作られるもので、それは針の回転が円軌道だからです。
楕円は時計としては一般的にあるものと思われがちですが、意外と少ないのはそのためです。
円軌道を楕円のケースにあたかも自然にはめこんでいるようにデザインしたのが「ELLIPSE」です。シャープな中にも張りのある柔らかさがあるのが魅力です。』 深澤直人



円は、離れた2つの焦点にかけたリング状の紐にテンションをかけながらペン先を動かすことで描くことができます。2 点の距離が離れるほど長い楕円に、近づくほど正円に近づきます。オメガの腕時計「ELLIPSE」は、ムーブメント機構上定められたストップウオッチ軸の2点から割り出された楕円を、よりエレガントに見えるよう少し細長く形を調整しています。

【関連記事】:福岡県の高級ブランド情報

グランドセイコーのSLGH005"白樺モデル"がGPHG2021「メンズウォッチ」部門賞を受賞

キャリバー9SA5を搭載するグランドセイコーのレギュラーモデル「SLGH005」“白樺モデル”が、11月4日、スイスジュネーブ市テアトル・デュ・レマンで開催された2021年度ジュネーブ時計グランプリ(Grand Prix d‘Horlogerie de Genève 以下GPHG)において「メンズウォッチ」部門賞(Men’s Watch Prize)を受賞した。今回の受賞により、グランドセイコーとしては2014年度の「メカニカルハイビート36000GMT限定モデル」が「プティエット・エギュィーユ」部門賞を受賞したのに続く、二度目の受賞となった。

2度目の受賞を果たしたグランドセイコー
 GPHGは2001年に創設され、ジャーナリストや時計師、コレクターなど国際色豊かな時計スペシャリストにより構成された審査員チームが、開催年度の新作を対象にジャンル毎の部門賞と、大賞の「金の針賞(Grand Prix de <L’Aiguille d‘Or>)」を選出して表彰を行うもので、アカデミー賞にもなぞらえられるように業界で最も重要なアワードとなっている。


グランドセイコー「ヘリテージコレクション」SLGH005
自動巻き(Cal.9SA5)。47石。3万6000振動/時。パワーリザーブ約80時間。SSケース(直径40mm、厚さ11.7mm)。10気圧防水。104万5000円。
 今回受賞したSLGH005の外観は、セイコースタイルの真髄を受け継ぎ、正当進化させたグランドセイコーの新たなデザインシリーズ「Series 9」に準じている。パネライ 時計 中古ダイアルは、製造拠点となる「グランドセイコースタジオ 雫石」周辺に広がる白樺の群生地域からインスピレーションを得たものだ。白樺が奥行きを持って幾重にも林立する神秘的な光景を、ダイナミックな型打模様と繊細なカラーリングによって表現している。



自動巻き機構と輪列を同じレイヤーに置くため地盤を拡大した9SA5。トランスパレントバックからは、繊細なストライプ模様の「雫石川仕上げ」も鑑賞することができる。従来も仕上げに定評があったグランドセイコーであるが、ムーブメント設計の構成段階からデザイナーが参画して美しさを高めたほか、ムーブメント側面に梨地加工を施して面取り部の輝きを際立たせるなど、さらなる向上が見られる。
 またSLGH005は、20年発表のグランドセイコーの新世代ムーブメント9SA5を搭載する。9SA5は、高効率なデュアルインパルス脱進機とツインバレルを搭載し、3万6000振動/時のハイビートを実現しながら約80時間のパワーリザーブを備える。さらに、自動巻き機構と輪列を同じレイヤーに配置した薄型設計や両持ちブリッジ、フリースプラングを採用する。これらは、堅牢で完成度も高い9Sキャリバーの設計思想から大きく飛躍するものだ。


【関連記事】:http://tanikou.top

イギリスのギター・ブランド、ゼマイティスから 自社ギターのメタル・フロント・デザインを時計に落とし込んだ限定ウォッチが発売

知ってる人は知っている、イギリスのロック・シーンを彩るギター・ブランド、「ゼマイティス」から、自社ギターの特徴であるメタル・フロントデザインを時計に落とし込んだ限定ウォッチが発表された。
しかも安易なクォーツ製とせず、ムーブメントはセイコー4R35の外販向け自動巻きムーブ、セイコーインスツルメンツのNH35Aを採用しているのもポイント高い。
当然のことながら、取り扱いは、時計店じゃなく、全国有名楽器店(!)なので要注意。

以下に詳細を引用しておくので、ロック&ウォッチ・ファン(意外と多い)は是非ご一読を!!


ゼマイティスから、ギターをイメージした腕時計発売~ゼマイティス・ギターのメタル・フロント・デザインを落とし込んだ100本限定モデル


イギリスで誕生し、65年以上の歴史を持ち、世界中の有名ミュージシャンに愛用され、クリエイティヴなギターとして有名な「ゼマイティス」。そのゼマイティス・ギターの特徴的なメタル・フロント・モデルのデザインを投影した腕時計「ZTEOT216」が誕生しました。 全国有名楽器店にて2021年9月1日(水)より発売開始。


彫金デザインを再現したこだわりのデザイン
ZTEOT216は、25年を超える企画制作の実績を持つ腕時計デザイナーの協力によって実現しました。
純粋に「常にゼマイティスを身に着けていたい」という、ゼマイティス・スタッフの想いからスタートしたプロジェクトで、基本デザインから細部までこだわったパーツの選定や仕上げなど、最終デザインの完成までに約1年の歳月を費やしました。


腕時計としてもこだわりのスペック
ブラック・カラーのフェイスをベースに、12時位置にはダイヤモンド型のZエンブレムがプリントされています。立体的な時分針、先の尖ったインデックス、ブランド・ロゴはいずれもシルバー・メッキで仕上げることで精悍な印象に仕上げました。風防は緩やかなドーム形状で美しい立体感を持たせ、傷のつきにくいサファイア・クリスタルを使用しています。バッテリーを使用しないゼンマイによる自動巻きのムーヴメントには信頼のあるセイコーインスツル株式会社製のNH35Aを搭載し、ケース/バンドは重厚感のある無垢のステンレス・スティール316Lを採用しています。エッチング彫金を施したベゼルは、メタル・フロントさながらの重厚な味わいを感じさせます。



腕時計としての完成度も高く、デザイン性に優れており、カジュアルからスーツまで幅広いファッションにフィットする100個のみの限定モデルです。

【関連記事】:秋田県の最新ファッション

2021年ホリデーシーズンの日本限定エディションが10月30日(土)より発売~今年は「ハッピースポーツ」ウォッチとエシカルホワイトゴールド製「ハッピーダイヤモンド」ペンダントが登場

毎年、ショパールでは、ホリデーシーズンを祝福し、アイコニックなハッピースポーツ、およびハッピーダイヤモンドから、限定コレクションを発表しています。オリス時計の評判今年もメゾンのシグネチャーとして愛され続ける特別なクリエイションをお届けします。2021年10月30日(土)より、全国のショパールブティックとショパール取扱い店舗にて販売がスタートします。


鮮やかな色彩の「ハッピースポーツ 日本限定エディション」
1993年の誕生以来、約30年にわたり女性たちに愛され続けてきた「ハッピースポーツ」。大胆な発想と豊かなクリエイティビティによって誕生したこのコレクションは、いつの時代も女性たちに寄り添い、女性たちが目指すジョワ・ド・ヴィーヴル:生きる歓びと自由なスピリットを描き出します。
誰もが認めるファッションウォッチのアイコン「ハッピースポーツ」から、日本限定のスペシャルエディションが登場します。ステンレススティール製の30mm径ケース、ホワイト文字盤の上を自由に舞い踊る色彩豊かな5つのムービングストーン、そして、赤のステッチがアクセントを添える真っ白なカーフストラップ。ロレックス スーパーコピー様々なディテールに彩られたこの限定ウォッチは、ハッピースポーツのクリエイターであるキャロライン・ショイフレが初めてデザインしたジュエリー「ハッピークラウン」を想起させます。


それは、彼女がまだ子供の頃に描いた大好きなピエロのデッサン――ピエロのお腹の中にはダイヤモンドとカラーストーンがたくさん詰め込まれたデザインでした。そのデザイン画を基に、彼女の父親はクリスマスのサプライズとして、ペンダントを作り彼女に贈りました。まさにそのジュエリーを彷彿するかのように、今年の限定ウォッチには、ムービングダイヤモンドと共に、鮮やかなカラーストーンが陽気なダンスを披露します。

【関連記事】:快適な旅を叶えるトラベル小物特集

「お手頃」から「歴史的傑作」まで、レトロダイバーズウォッチ

高い防水性能や堅牢性によりアウトドアやスポーツでの活躍はもちろん、ファッションアイテムとしても人気のダイバーズウォッチ。そんなダイバーズのバイヤーズガイド『超本格ダイバーズウォッチ大全』が発売に。ブルガリ 時計 レディースここでは、その中身をピックアップしてご紹介。

「レトロ」ダイバーズ

放射性物質不使用のドイツ海軍モデル
ブランパン
フィフティ ファゾムス ノー ラディエーション



特殊ロゴも再現したヴィンテージミリタリー
1960年代にドイツ海軍の潜水部隊に採用されたミリタリーダイバーズの復刻モデル。“ノーラディエーション(放射性物質不使用)”のロゴをあしらったブラック文字盤などを忠実に再現した。文字盤の針&インデックス、ベゼルの目盛りに、オールドラジウムカラーのスーパールミノバ®を塗布。自動巻き。径40.3mm。SSケース。ラバーストラップ。300m防水。限定500本。

セラミック素材でバーガンディカラー
ラドー
キャプテン クック ブロンズ バーガンディ オートマティック

新色バーガンディが映える異素材融合モデル
1962年発表の「キャプテン クック」を復刻したシリーズの新作。ケースと回転ベゼルに経年により古色を帯びるブロンズを採用。またベゼルのリングには、このブランドが先駆けとなるセラミックを取り入れ、文字盤とともにバーガンディカラーで統一した。80時間パワーリザーブのCal.R763搭載。自動巻き。径42mm。ナイロンストラップ。300m防水。


【関連記事】:http://keisukeise.top

ブランドアンバサダーに五郎丸歩選手を起用。中旬より展開をスタート


シチズンは、2016年2月2日よりシチズンブランドの新たなアンバサダーとして、ラグビー日本代表として活躍すると共に今年から海外チームへの加入が決まっている五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)選手を起用し、「今を変えろ。」をテーマに、2016年3月中旬から広告キャンペーンを展開します。


  シチズンは、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」をブランドステートメントとして掲げ、1918年の創業から100年近く、多くのお客様によりよい時計をつけていただくことを目標に、日々挑戦と改善を積み重ねてきました。


  一方、五郎丸歩選手は、2015年の世界大会で過去2度の優勝を誇る南アフリカ代表を制した日本代表チームの一人であり、日本人として初めて世界のベスト15 に選ばれるなど、世界から日本のラグビーが認められる原動力となった選手です。ジャパンラグビートップリーグのプレイヤーとしての活躍に加え、2016 年2 月からはオーストラリア・クイーンズランド・レッズに加入することが決まっています。



五郎丸歩選手の「『今』を変えることで、はじめて未来を変えることができる」というラグビーに対する精神に共感し、ともに進んでいくブランドアンバサダーに起用します。


  これまでもシチズンは、つねに切磋琢磨するアスリートたちの姿と、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールとして、より良い時計を作ろうと改善を積み重ねるシチズンの姿勢とを重ね合わせ、フィギュアスケートや卓球、ラグビーなど、日本を代表し世界で挑戦する多くのアスリートを応援してきました。2015年からは、ラグビー日本代表オフィシャルサプライヤーであり、2016年2月からは、南半球の強豪チームが競う世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」に初参戦する日本チーム「サンウルブズ」のオフィシャルチームスポンサーとして協賛します。


  シチズンはこれからも、最高のプレーを求めて戦うアスリートたちを応援していきます。


【関連記事】:Gucci:グッチのアイテムをミックスした25通りのスタイル

ダイヤモンドの輝きとラグジュアリーなダイアルが調和する、ショーメのエデン ウォッチ新作3選

1780年にパリで創業した名門ジュエラー、ショーメ(CHAUMET)。ナポレオン1世をはじめ、多くの王侯貴族に愛されたメゾンの伝統と格式を守りながらも、モダンな美意識が際立つ数々のコレクションを生み出しています。

中でもショーメを代表するタイムピースとして知られているのが、「オルタンシア」コレクションのエデン ウォッチ。ベゼルにあしらわれたアジサイのモチーフがアイコニックなデザインです。

2020年6月に発売される新作エデン ウォッチは、深いグリーンのマラカイト、まばゆく輝くパヴェダイヤモンド、神秘的な色彩が揺らめくオパールのダイアルを、ベゼルを取り巻くダイヤモンドが引き立てています。

半袖やノースリーブで腕の露出が多くなる夏は、ラグジュアリーウォッチの存在感が高まる季節。コーディネートの主役にしたくなる、アイキャッチ効果抜群の3本をご紹介します。

■1:生い茂る樹々のような深いグリーンを湛えた、マラカイトダイアル

「オルタンシア」コレクション エデン ウォッチ¥3,000,000 ●ケース:ピンクゴールド・ダイヤモンド ●ケース径:21.5mm ●ダイアル:マラカイト ●ストラップ:ピンクゴールドメッシュブレスレット ●ムーブメント:クォーツ
少しずつ異なるグリーンが美しい縞模様を描き出すマラカイトをダイアルに採用。夏の日差しのもとで新しい葉を生い茂らせる樹木のように、鮮やかでありながら、どこか心を落ち着かせる不思議な色合いが、ピンクゴールドやダイヤモンドとの組み合わせにより、華やかな手元を演出します。

ピンクゴールドが繊細に編み込まれた、ポリッシュメッシュブレスレットのしなやかなつけ心地も魅力です。

■2:ブレスレットまでも輝きで包まれた、高貴なダイヤモンドウォッチ



「オルタンシア」コレクション エデン ウォッチ¥12,200,000 ●ケース:ホワイトゴールド・ダイヤモンド ●ケース径:21.5mm ●ダイアル:パヴェダイヤモンド ●ストラップ:ダイヤモンド・ホワイトゴールドブレスレット ●ムーブメント:クォーツ
きらめく自然の美しさからインスパイアされたデザイン。エデン ウォッチのフェミニンな表情はそのままに、ダイアルからベゼル、ケースサイド、ブレスレットに至るまで、全体にダイヤモンドをセットした気品あふれる1本です。

大きさの違う226石のパヴェダイヤモンドを隙間なく敷きつめたスノーセッティングのダイアルは、まるで輝きがこぼれおちるように複雑に光を反射。しなやかなブレスレットには393石のパヴェダイヤモンド、ベゼルとケースサイドには280石のブリリアントカット ダイヤモンドがセットされています。

■3:揺らめく炎を思わせる、ミステリアスなオパールダイアル



ショーメ「オルタンシア」コレクションの新作「エデン ウォッチ」
FASHION 2020.5.31
アイキャッチ効果抜群のジュエリーウォッチが、2020年6月より発売スタート!

夏の装いをクラスアップしてくれる!ショーメのアイコン時計エデン ウォッチ新作3選
TAGS: 高級時計時計ダイヤモンドファッションニュースショーメ
ショーメ(CHAUMET)のアイコンとして人気の「オルタンシア」コレクションから、ベゼルを取り巻くダイヤモンドがきらめきを放つエデン ウォッチの新作が、2020年6月に登場します。スーパーコピーブランド専門店マラカイト、パヴェダイヤモンド、オパールを用いたダイアルが、夏の日差しを受けて華やかな個性を発揮する3本のジュエリーウォッチは、どれも魅力的。夏コーデを格段にクラスアップしてくれる、ラグジュアリーなタイムピースをご紹介します。

TEXT :
Precious.jp編集部
SHARE:




ダイヤモンドの輝きとラグジュアリーなダイアルが調和する、ショーメのエデン ウォッチ新作3選
1780年にパリで創業した名門ジュエラー、ショーメ(CHAUMET)。ナポレオン1世をはじめ、多くの王侯貴族に愛されたメゾンの伝統と格式を守りながらも、モダンな美意識が際立つ数々のコレクションを生み出しています。

中でもショーメを代表するタイムピースとして知られているのが、「オルタンシア」コレクションのエデン ウォッチ。ベゼルにあしらわれたアジサイのモチーフがアイコニックなデザインです。

2020年6月に発売される新作エデン ウォッチは、深いグリーンのマラカイト、まばゆく輝くパヴェダイヤモンド、神秘的な色彩が揺らめくオパールのダイアルを、ベゼルを取り巻くダイヤモンドが引き立てています。

半袖やノースリーブで腕の露出が多くなる夏は、ラグジュアリーウォッチの存在感が高まる季節。コーディネートの主役にしたくなる、アイキャッチ効果抜群の3本をご紹介します。

■1:生い茂る樹々のような深いグリーンを湛えた、マラカイトダイアル
高級時計_1,時計,ダイヤモンド_1,ファッションニュース_1
「オルタンシア」コレクション エデン ウォッチ¥3,000,000 ●ケース:ピンクゴールド・ダイヤモンド ●ケース径:21.5mm ●ダイアル:マラカイト ●ストラップ:ピンクゴールドメッシュブレスレット ●ムーブメント:クォーツ
少しずつ異なるグリーンが美しい縞模様を描き出すマラカイトをダイアルに採用。夏の日差しのもとで新しい葉を生い茂らせる樹木のように、鮮やかでありながら、どこか心を落ち着かせる不思議な色合いが、ピンクゴールドやダイヤモンドとの組み合わせにより、華やかな手元を演出します。

ピンクゴールドが繊細に編み込まれた、ポリッシュメッシュブレスレットのしなやかなつけ心地も魅力です。

■2:ブレスレットまでも輝きで包まれた、高貴なダイヤモンドウォッチ
高級時計_2,時計,ダイヤモンド_2,ファッションニュース_2
「オルタンシア」コレクション エデン ウォッチ¥12,200,000 ●ケース:ホワイトゴールド・ダイヤモンド ●ケース径:21.5mm ●ダイアル:パヴェダイヤモンド ●ストラップ:ダイヤモンド・ホワイトゴールドブレスレット ●ムーブメント:クォーツ
きらめく自然の美しさからインスパイアされたデザイン。エデン ウォッチのフェミニンな表情はそのままに、ダイアルからベゼル、ケースサイド、ブレスレットに至るまで、全体にダイヤモンドをセットした気品あふれる1本です。

大きさの違う226石のパヴェダイヤモンドを隙間なく敷きつめたスノーセッティングのダイアルは、まるで輝きがこぼれおちるように複雑に光を反射。しなやかなブレスレットには393石のパヴェダイヤモンド、ベゼルとケースサイドには280石のブリリアントカット ダイヤモンドがセットされています。

■3:揺らめく炎を思わせる、ミステリアスなオパールダイアル
高級時計_3,時計,ダイヤモンド_3,ファッションニュース_3
「オルタンシア」コレクション エデン ウォッチ¥13,000,000 ●ケース:ホワイトゴールド・ダイヤモンド ●ケース径:21.5mm ●ダイアル:オパール ●ストラップ:ダイヤモンド・ホワイトゴールドブレスレット ●ムーブメント:クォーツ
ブルーとグリーンの炎が揺らめいているようなオパールの神秘的な色彩を、静謐なホワイトゴールドとダイヤモンドのエレガントな輝きが際立たせます。

ベゼルとケースサイドには280石のブリリアントカット ダイヤモンド、ブレスレットには393石のパヴェダイヤモンドをセット。hacopy 届くベゼルにあしらわれたアジサイのモチーフにも、ブリリアントカット ダイヤモンドがセットされています。

【おすすめの関連記事】:http://shincyan.top

BVLGARI | ブルガリ 2021新作 クールで都会的、現代的なタイムピース。ブルガリ「FRAGMENT×BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル」


 2021年の新作としてブルガリと藤原ヒロシ氏のブランド「Fragment」のコラボレーションモデル「FRAGMENT×BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル」が登場します。 「FRAGMENT×BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル」は600本限定、2021年9月7日(火)の午前0時(6日深夜)より、ブルガリ公式サイトにて先行予約販売が開始されます。



ブルガリと藤原ヒロシ氏-伝統的なコードを書き換えるような創造のアプローチを好む2つのヴィジョンが紡ぐ1つのストーリー。ブルガリ 時計 オーバーホール 価格そこから、極めてクールで都会的、現代的なタイムピースが誕生しました。新たな限定シリーズ「FRAGMENT×BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル」は2020年に発表された限定モデルと同様、メインストリームを超えて、新境地を切り開きます。

 数多くのコラボレーションを精力的に行ってきた藤原ヒロシ氏は、エレクトロ二クス用品からスニーカー、ウェアまで、数々のアイテムにクリエイティブな才能を発揮し、21世紀を代表する都会的なトレンドにおけるトレンドセッターとして認識されています。ローマを拠点とするハイジュエラーブルガリもまた、まったく異なる分野で同じような道をたどり、ジュエリーとウォッチメイキングにおける伝統的なコードを常に打ち破ってきました。

 藤原ヒロシ氏とブルガリは、共通のクリエイションを生み出すために出会う運命にあったのです。このアイコニックな歴史を融合させた大胆な時計「ブルガリ・ブルガリ」は40年以上前に発売され、都会のモダニティと共鳴する美意識を備えています。ブランドロゴが2つ刻まれたベゼルは常に「ブルガリ・ブルガリ」コレクションの象徴となっています。今回この代表的なスタイルがエネルギッシュに刷新され、ブルガリのロゴに加えて藤原ヒロシ氏のブランド、Fragmentを表す「FRGMT」の文字がベゼルに刻まれました。また、同ブランドのシグニチャーである2本の稲妻がダイアルやリューズ、スケルトン仕様のケースの裏面にあしらわれています。

【おすすめの関連記事】:http://michqmq.top

ダニエルウェリントン(Daniel Wellington)人生の節目に腕時計を


ダニエルウェリントンは、スウェーデンに本社を持つ若年層を中心に人気のブランドです。どんなコーディネートにも合わせやすいミニマルなデザインの文字盤が特徴。ユニセックスなモデルも多く、男女のペアアイテムとしても選ばれています。



ブラウンのベルトにシルバーのケースをセットしたクラシックなデザイン。カジュアルウェアに合わせやすい腕時計を求めている方や、オンオフ問わず身につけられる1本を探している方におすすめです。

シンプルなデザインながら、ローマ数字とディープブルー針の組み合わせがおしゃれで大人のセンスを主張できます。トレンドに左右されず長く愛用できたり、使い込むほど手になじむ風合いを楽しめたりするのも魅力です。



ローズゴールドのケースとブラウンのレザーベルトを組み合わせで、アンティークのような雰囲気に仕上げた人気モデル。約36mmケースのユニセックスアイテムで、パートナーとペアで着用するのもおすすめです。

文字盤にはバーインデックスを採用し、スッキリとしたルックス。シンプルなのに存在感がある、ダニエルウェリントンならではのデザインを堪能できる逸品です。


【関連記事】:http://mirire.top/

ワクワクが止まらない……身に付けるだけで海を感じる腕時計

海、ただそれだけでワクワクしてしまう。だからいつでも海を感じられる時計が良い。高性能ながらもデザインが光る、海でもタウンでも活躍する時計を集めてみた。

MIDO
ミドー/オーシャンスター
ヴィンテージテイストにセンスを感じる



SS(ローズゴールドPVD加工)ケース、42.5mm径、自動巻き。11万6000円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7190
渋みの効いたオリーブグリーンのベゼル&ダイヤル。そして、サテン仕上げのローズゴールドPVD加工が施されたケース、味のあるレザーベルト。

ヴィンテージ感漂うその佇まいは、ファッションとの親和性は言わずもがな。ビジュアルの“海感”は抑えながらも、正真正銘200m防水性能のダイバーズだ。ブライトリング コピー今年で創業100周年を迎える名門による1本。

CORUM
コルム/アドミラル レジェンド 42 クロノグラフ
海で戦う男たちに似合う、“ヨット感”満載の独創性



K18ローズゴールドケース、42mm径、自動巻き。158万円/GMインターナショナル 03-5828-9080
世界的ヨットレース「アドミラルズカップ」に敬意を表したマリンウォッチ。

その最新作は、ダイヤルにヨットのデッキさながらのチーク製文字盤を配置した優雅な雰囲気の1本だ。

木材は天然かつ手仕上げのため、ふたつとして同じものがなく、つい所有欲がくすぐられる。そして国際海洋信号旗で示された1〜12のインデックスが無二の個性を象徴する。

BREGUET
ブレゲ/ブレゲ マリーン 5517
海との関係を深めるスポーツモデルの新顔



チタンケース、40mm径、自動巻き。200万円/ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211
ブレゲは今年のバーゼルワールド開催中に、海洋生態系調査をサポートするレース・フォー・ウォーター財団とのパートナーシップを発表。2021年まで「パネライ 時計 レディース」をサポートし、世界の海でのミッションに協力する。

本作はそんなブランドの海への想いを形にしたモデル。今年、デザインコードが一新され、よりモダンクラシカルな表情となっている。

それは、チタンケースやサンバースト装飾のスレートグレーダイヤル、リデザインされたブレゲ針などに顕著だ。

【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

ダークカラーに“渋いゴールド”。年を重ねてわかるエレガンスな腕時計

“枯れ感”にジワジワと似合う渋い金と、それを引き立てるダークカラー。若い頃は「ジイさんの時計」とさえ思っていたのに、今はその上品さになんだか惹かれる。

PANERAI
パネライ/ルミノール ドゥエ スリーデイズ オートマティック オロロッソ-38mm
年を重ねて欲しくなる薄くて小ぶりなパネライ



K18レッドゴールドケース、38mm幅、自動巻き。173万円/オフィチーネ パネライ 0120-18-7110
イタリア海軍のミッションウォッチを納入してきた歴史に基づく、マッシブなケースで時計界を牽引しているパネライ。

今年のSIHHでは、現代のライフスタイルに合わせて、ケース厚11.2mm&幅38mmと薄型&小型化を果たした最新シリーズがローンチされた。

こちらは品のあるレッドゴールドと、緻密なサテンソレイユのブラックダイヤルが調和するモデル。ガラパーティなどを筆頭に、ドレッシーなシーンにも打ってつけとなる「パネライ時計 ルミノール」なのだ。

JAQUET DROZ
ジャケ・ドロー/グラン・セコンド ムーン ブラックエナメル
うっとり眺めてしまう金縁の芸術作品



K18レッドゴールドケース、43mm径、自動巻き。314万円/ジャケ・ドロー ブティック銀座 03-6254-7288
ハイライトは、ブラックオニキスのムーンディスクに施されたK22ゴールドの月&K18レッドゴールドの星の彫金細工。

そこに、同社が得意とするグラン・フーエナメルのブラックダイヤルの芸術性が相まって独創的な美を醸す。

特徴的な大きな秒表示と、同軸に配されたポインターデイト表示は、美観とともに高い技術力の表れ。これらを「金の額縁」で眺めるとしようか。

A. LANGE & SÖHNE
A.ランゲ&ゾーネ/サクソニア・アウトサイズデイト
小さくて大きな違いをもたらす2つ窓の日付表示



K18PGケース、38.5mm径、自動巻き。278万円/A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080
日付の2桁を異なる2枚のディスクで表示するアウトサイズデイトは、ブランドを象徴する機構のひとつ。

1枚のリングを周回させる一般的な表示に比べ、視認性の高さと複雑さにおいて価値ある機構だ。

さらに、新たに開発されたキャリバーL086.8を搭載する新作では、従来の白地&黒文字の日付ディスクの色を反転。ダイヤルを引き締め、金×黒のエレガンスが強調された。


【関連記事】:スマートな印象を与えてくれる定番のデザインが人気

“遠きにありて思うもの”にあらず。宇宙とツナガル

そもそも時を刻む行為そのものが天体の動きを視覚化したもの。月の動きを愛でるムーンフェイズにはロマンさえ漂う。翻って現代では、精度のため人工衛星と交信するまでに。時計を通じて遠い宇宙との“ツナガリ”を腕元に収める人智に改めて感じ入る。前編に続き、後編をお届け。

TASAKI タサキ
オデッサ トゥールビヨン
日本が誇る匠の技をちりばめた“小宇宙”



K18SAKURAゴールドケース、43mm径、手巻き。2700万円[受注生産]/タサキ 0120-111-446
2015年に時計界を騒がせたのが、日本のジュエラー、タサキの参入だった。その看板モデルが本作。ハイライトは、ブランドの象徴でもある、あこや真珠にホワイトゴールドを象嵌(ぞうがん)したムーンフェイズ機構。

ダイヤモンドとMOPを用いた星空に浮かぶ様がDLCコーティングが施された黒文字盤と好対照をなし、何とも詩的である。日本屈指の独立時計師、浅岡肇氏が手掛ける匠のトゥールビヨンといえる。

MEISTERSINGER マイスタージンガー
ルナスコープ
リアルな月が主役を飾るドイツ製一本針時計



SSケース、40mm径、自動巻き。49万8000円/モントレックス 03-3668-8550
まず目に留まるのは、写実的な月が描かれたムーンフェイズ。必要なのは128年に一度の修正だけという高精度も魅力だが、ダイヤル上半分を占めるその大きさは迫力がある。

そして、分針と秒針をあえて使わずに12時間で1周、1目盛り分を5分かけて進むワンハンド表示。太古の時代から変わらぬ姿で星空に燦然と輝く月、そんな悠久の時を刻んでいる。

SEIKO ASTRON セイコー アストロン
5Xシリーズ デュアルタイム
GPS受信速度アップで、素早く「つながる」



チタンケース、42.9mm径、GPS電波。23万円/セイコーウオッチ 0120-061-012
文字どおり宇宙に浮かぶGPS衛星とつながることで、絶対的な精度を追求するブランドのフラッグシップ。新作では、受信性能に関わるパーツを新開発して衛星サーチ能力を改善、最短3秒で時刻情報が受信可能。

伴う電力消費もさらに抑えた設計で、第2世代の「8Xシリーズ」の約半分となる低消費電力化、さらにソーラー充電部やムーブメントの小型化に成功、ケース自体もスリムとなった。

CARTIER カルティエ
ロトンド ドゥ カルティエ ミステリアス デイ&ナイト ウォッチ
グラフィカルな太陽と月をミステリアスに楽しむ技巧派



K18PGケース、40mm径、手巻き。680万円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier
透明なディスクに描かれたゴールドの太陽が、浮かんで見えるミステリアス機構。カルティエが得意なこの技術をデイ&ナイト表示に応用したのが本作だ。時針の役割を果たす太陽が、通常の9時(この時計では6時)位置から昇り、6時間で上半分を半周しデイ表示を担当。沈みかけるとともに同じディスクに描かれる月が昇り始めて、ナイト表示に切り替わる。

放射状のギョーシェ彫りが美しいダイアル下半分は、レトログラード機構の分表示に当てられており、レイアウトの美的センスは世界屈指のジュエラーの名に違わぬもの。愛らしいビジュアルの裏に巧みな技術を忍ばせた技巧派の1本といえるだろう。


【関連記事】:プロのファッションニュース情報センター

ジンより、日本限定のパイロットウォッチ、「856.FLIEGER.Ⅱ」が発売

ジンのパイロットウォッチ856シリーズに、新たに「856.FLIEGER.Ⅱ」が加わる。日本限定50本の販売となる。

シンプルながらも三つの独自技術を搭載したハイスペックなパイロットウォッチ



ブラックのダイアルと、はっきりとしたホワイトのインデックスと針によって抜群の視認性を発揮する。リューズの位置が左側になっているが、レフティモデルというわけではなく、使用感や安全性を高めるための仕様である。スーパーコピー時計これにより、手首を曲げたときにリューズが手の甲に当たることもない。6時位置の「FLIEGER」は、ドイツ語でパイロットを意味する。自動巻き(SW300-1)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ42時間。SS(直径40mm、厚さ 11mm)。20気圧防水。世界限定50本(日本限定販売)。34万円(税別)
 ジン、正式名称を「ジン特殊時計会社」というこのブランドは、元ドイツ国防軍のパイロットであったヘルムート・ジン氏によって1961年に創立(当時、「ヘルムート・ジン特殊時計会社」)された。以来、その頑丈さや視認性を認められ、パイロットや特殊部隊、レスキューなど過酷な環境で活躍するプロフェッショナルのパートナーとして支持されてきた。

「856.FLIEGER.Ⅱ」では、三つの独自技術(ジン・テクノロジー)が搭載
 「ジン特殊時計」の名の通り、同社は多くの独創的な技術を開発してきた。今回発売される「856.FLIEGER.Ⅱ」では、三つの独自技術(ジン・テクノロジー)が搭載されている。

Ar ドライテクノロジー
 まず、「Ar ドライテクノロジー」である。これは、対候性、耐オゾン性、耐水性に優れたEDRパッキンの採用、ケース内部に充填したプロテクトガスによる放電腐食の抑制、特殊乾燥剤を封入したドライカプセルによって、ムーブメントや潤滑オイルを水分から守るものである。



マグネチック・フィールド・プロテクション
 次に、「マグネチック・フィールド・プロテクション」である。これは、ムーブメントを軟鉄で包み込み、80,000A/mの耐磁性を実現させるものだ。

テギメント
 最後に、「テギメント」である。リシャールミル コピーこれは、窒素を使った浸炭加工をケースに施すことで、耐傷性を確保する表面硬化技術のことである。その硬さはセラミック同等の1,200ビッカース、あるいはそれ以上ともいわれる。

 一見、シンプルなパイロットウォッチであるが、その内部には過酷な環境下での正確な計時を支える技術が多く備わっている。これこそ創業者であるヘルムート・ジン氏が求めた時計の一つの姿であり、現在もそのDNAが脈々と流れていることを証明するモデルだと言えるだろう。

【関連記事】:流行の復古腕時計

スウォッチから「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の限定ウォッチ「Q」が発売

スウォッチは「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」に登場するキャラクター“Q”のためにデザインしたモデル「Q」を発売する。「Q」はジェームズ・ボンドが使う様々なガジェットを開発するキーマンであり、このモデルはそんな彼に相応しい優れたデザインが魅力だ。



「ノー・タイム・トゥ・ダイ」にも登場する「Q」のためにデザインされたモデル。タータンチェック柄のブラウンのレザーストラップの裏には“DESIGNED BY Q”と刻まれている。
007のブレーン“Q”のためにデザインされた限定ウォッチ



ダイアルは、「Q」のセンスの良さとメカへのこだわりが凝縮されたデザインである。コラボレーションモデルだが、あくまで6時位置に「Q」の文字があるのみであり、普段使いがしやすい。ブライトリング 時計ダイアルのシルバー部はサンブラッシュ仕上げとなっており、光を反射して輝く。クオーツ。SS(直径42mm)。3気圧防水。2万4500円(税別)
 人気映画シリーズ「007」の最新作、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」はダニエル・クレイグ版ボンドの集大成となる作品だ。当初予定されていた4月の公開は中止され、惜しくも11月に延期となってしまったが、同シリーズの息を飲むアクションや複雑な人間関係の上に成り立つドラマ性に、公開を心待ちにしているファンも多いのではないだろうか。そんな新作に先立ち、スウォッチからコラボレーションモデルが発売される。これこそが、web Chronosにて先日公開した記事(https://www.webchronos.net/news/42035/)で触れた、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」のコスチュームデザイナーを務めたスティラット・アン・ラーラーブが、劇中の登場人物である“Q”のためにデザインしたモデルである。


“Q”はジェームズ・ボンドと同じイギリス情報局秘密情報部(MI6)に所属し、劇中ボンドが使用する様々なガジェットを開発している。今回発売される、その名も「Q」は、ステンレススティール製42mmの大型ケースと大胆にも中央をスケルトンにしたダイアルが特徴的なモデルである。ダイアル側からムーブメントが見える構造は、天才的なメカニックである彼に相応しいデザインだ。ダイアル外周と針はレッド、インデックスをブルーとしており、複数の色を使いつつも奇抜にならず、うまくまとまっているのは、何の変哲もないデザインに驚異的なギミックやスペックを持たせる彼の生み出すガジェットを想起させる。またボックスはコラボレーションモデルらしく、作品の世界観を反映させたデザインとなっている。

【関連記事】:秋田県の最新ファッション

オーデマ ピゲ 2021新作 ブラックセラミックの「ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ」

オーデマ ピゲが「ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ」の新作3モデルを発表した。各モデルとも、一新されたダイヤルデザイン、ブラックセラミックケース、テキスタイル加工が施されたラバーストラップが特徴だ。



オーデマ ピゲ「ロイヤル オーク オフショアコレクション」
新作のオフショア コレクションには、約50 時間のパワーリザーブを備えた自社製の自動巻きCal.3126/3840が搭載される。59石、2万1600振動/時のクロノグラフムーブメントは、トランスパレントバックから確認可能。22Kゴールド製のローターはオーナーにだけ許された優越感をくすぐってくれる。


新たなアラビア数字を備えた文字盤



 オーデマ ピゲの「ロイヤル オーク オフショアコレクション」に新たに加わったのは、マニュファクチュール独自の「メガタペストリー」模様と、通常のアプライドアワーマーカーに変わる新たなアラビア数字を備えたスモークブルー、グリーン、そしてグレーダイヤルのモデルだ。

ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ(26405CE.OO.A030CA.01)



自動巻き(Cal.3126/3840)。59石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50時間。ブラックセラミックケース(直径44mm、厚さ14.4mm)。100m防水。テキスタイル加工が施されたブルーラバーストラップ。365万円(税別)
 ブルーダイヤルとグリーンダイヤルの2 モデルには、44 ミリのセラミックケースにセラミック製のベゼルとプッシュボタン、ネジ込み式リューズが合わせられている。プッシュボタンガードはチタン製である。

毎月8日はデイト窓にテディベアが出現!視力を守る活動を支えるふたつのオメガ「トレゾア」

オメガは、世界の貧困地域において予防可能な失明を無くすことに尽力している国際的な非営利団体「オービスインターナショナル」をサポートしている。この度、そのオービスの献身的な活動をさらにサポートすべく、新しい「デ・ヴィル トレゾア オービス」を発表した。ポリッシュ仕上げを施した端正なステンレススティール製ベゼル、もしくは72石のフルカットダイヤモンドがきらめくベゼルの2種類からチョイスできる。

日付窓に毎月8日にテディベアが現れるのはなぜ?


オメガは支援の一環として、オービスを通じて目の手術を受ける子供たちの気持ちを和らげるために、ぬいぐるみのテディベアを贈っている。今回のモデルは、そのテディベアのモチーフが、日付窓の数字の”8”の代わりにさりげなくデザインされ、チャーミングな特徴となっている。光沢仕上げの秒針と同じライトブルーで描かれたテディベアは、毎月8日になると姿を現し、この時計がオービスの有意義な支援活動のサポートになっていることを思い出させてくれる。


 いずれも、ステンレススティール製40mmのケースで、グラデーションが美しいブルーのドーム型ダイアル、ポリッシュ仕上げを施した18Kホワイトゴールドの針、そして18Kホワイトゴールド製ドーム型インデックスを採用。キャリバーは、18Kレッドゴールドのバランスブリッジを用いたラグジュアリーなキャリバー8511を搭載している。


特製ボックスにセットされたこの時計には、テディベアのキーホルダーも付属されており、熱心なコレクターにとっても嬉しい仕様となっている。
 オメガは2011年からオービスを支援している。今回の時計を購入することで、オービスで活躍する医療チームへ寄付が集まることになり、それはオービスの“空飛ぶ眼科病院”に翼を与えることを意味する。空飛ぶ眼科病院とは、手術室や術後室等を備えた最先端の訓練設備を持つ航空機。この航空機で現地に赴き、眼科医療従事者の能力向上のための研修や無料での治療などを行っている。


【関連記事】:紳士推薦します